赤ちゃん ミルク ウォーターサーバー

赤ちゃんのミルク作りはウォーターサーバーで安全・安心 そして便利!

ミルクを作るのに、塩素の含まれている水道水はそのまま使うと非常に危険だということと、粉ミルクを溶かす温度は殺菌ができる70℃以上のお湯でなければならないということが、ミルク作りに水道水は危険?ミルクの温度と注意点でご理解いただけたと思います。

ミルクを作るときにわざわざお湯を沸かすとなると時間がかかりますし、電気ポットを使ったとしても70℃以上のお湯でミルクを溶かさないといけないので冷ますのに時間がかかってしまいます。

赤ちゃんがミルクが欲しくて泣いていると、どうしても焦ってしまいますし、時間がなく忙しい時などはちょっとイライラしてしまうこともありますよね。

また、そして何より、赤ちゃんのために安心してミルクを飲ませてあげたいと思っているのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが『ウォーターサーバー』です。
今、ウォーターサーバーは子育て中のママに大人気なんです。

ウォーターサーバーの水は、しっかりと水質検査をした安心の天然水やRO水を使用していますので、赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。(※天然水は必ず軟水を使いましょう。

ウォーターサーバーの水は、90度の熱湯と5度の冷水を同時に使用できますので、温水と冷水を混ぜることにより温度の調整がすぐにできます。つまり、ぬるま湯もすぐに作れますので、人肌のミルクもウォーターサーバーなら簡単に作ることができるのです。

ミルク作りにかかせないお湯を切らす心配もなく、沸騰させて冷ましたりする手間も省けてとても便利です。
手間が省けると余裕が生まれるので、子育てのストレスを少しでも減らせることでしょう。

ウォーターサーバーは、赤ちゃんに安全なミルクを作ってあげられる他に、子育てに追われるママの手間を省いてくれるメリットがあり、さらに、一般のミネラルウォーターに比べても価格が安く、電気代もほとんどかかりません。

このように、安全、便利、お得なところからもウォーターサーバーはおすすめなのです。

ウォーターサーバーのポイントまとめ

安全なお水なのでミルク作りに安心!さらに育児に追われるママの手間や時間が短縮できます。

  • 何よりも安全な水が飲める(不純物が最大限除去されている)
  • 冷水・温水がいつでも使えるので、煮沸しなくてもすぐにミルク作りに使える
  • わざわざ重いペットボトルを抱えて買い物から帰ってこなくてもいい
  • ポットと比較しても電気代が安い上に、安全なお水・お湯が飲める(ミルクが作れる)
  • 安全なお水なので、赤ちゃんの離乳食にも使える
  • お子さまも面白がって使いたがり、ジュースよりお水を飲むようになる(口コミ情報より)

常に使わなくても育児中の時だけでも活用するのも一つの方法ではないでしょうか。ただ、口コミ情報からも、お子さまが大きくなっていく過程で、ジュースよりお水を飲むようになれば健康的にもいいですね。

赤ちゃんのミルク作りには 「軟水」 がおすすめ

ウォーターサーバーで宅配されている水は「天然水」「RO水」の2種類があります。

「天然水(ナチュラルミネラルウォーター)」とは、ろ過、沈殿及び過熱殺菌以外の物理的、化学的処理を行っていない、特定水源より採水された地下水のことで、原水のミネラルバランスなど本来の成分を大きく変化させることなく、天然水本来の美味しさが楽しめる水です。

また、「RO水」とは、採水された天然水に人為的な処理を施したもので、RO膜という1000万分の1mmという極小のフィルターを通し、純水(H2O)に限りなく近い状態に処理(逆浸透膜処理)された水です。

この処理は、水に含まれる不純物や細菌やウィルスまでを取り除く高い除去能力により安心な水が作れますが、有害物質だけでなく、ミネラルも含めてすべての成分を取り除いてしまうというデメリットとなる点もあります。

ただ、ミネラル成分などが取り除かれることにより純水に近くなり、飲んでもまろやかで美味しく、消化吸収が良くなるので体にやさしく、お茶や料理にも合う水になります。また、必要以上のミネラルなどの成分が入っていないため、赤ちゃんにとってもミネラル過多になる心配のない安心のお水だということです。

また、水は「軟水」「硬水」があり、カルシウムとマグネシウムの含有量により、成分が多いものを硬水、少ないものを軟水と言っています。硬水は成人には健康的にもおすすめなのですが、ミネラル成分が豊富に含まれている硬水は胃や腸などの内臓の発達が未熟な赤ちゃんにとっては負担になってしまうといわれています。

特にミルクを硬水で作ってしまうと、粉ミルクの成分に硬水の成分がプラスされ、ミネラル成分が必要以上に赤ちゃんの体内に取り込まれてしまいます。そのため、赤ちゃんの栄養バランスがくずれ、頻繁に下痢を起こしてしまうことがあります。

RO水(純水)は全てのミネラルを除去するので「硬度ゼロ」の超軟水となります。ただ、逆浸透膜処理をした水に人工的にミネラルを添加したRO水もありますが、この場合も、ミネラルをバランス良く配合してありますので、赤ちゃんに安心して使える軟水となっています。また、天然水の中にも硬度の低い軟水もあり、天然水であっても「軟水」でしたら赤ちゃんに安心して与えることができます。

これらのことから、赤ちゃんのミルク作りにおすすめの水とは、硬度が低い消化吸収の良い「軟水」ということになります。※天然水の中には、硬水のものもありますので、お水を選ぶときは注意してください。


赤ちゃんのミルク作りに安心の「軟水」取扱いウォーターサーバーです。
ぜひ参考にしてくださいね。

赤ちゃんにオススメのウォーターサーバー

やっぱり赤ちゃんには、安心してあたえてあげられるお水が欲しいですね。

フレシャス オススメ1番人気! 安全で使いやすいと当サイトからの申込みNo.1です!

安全が確認されている富士山のきれいな天然水!
フレシャス ウォーター ウォーターサーバー

フレシャスは、数百年という歳月をかけてじっくりと澄まされた富士山の貴重な天然水なので、もともとの原水にも放射能が含まれていない安心のお水です。(検査も毎月実施しています。)
フレシャスは軟水なので、赤ちゃんのミルク・離乳食作りに安心です。さらに、豊富な天然ミネラルが含まれたカラダにやさしい天然水です。
また、育児雑誌をはじめ、多数のメディアにも取り上げられています。

フレシャス ウォーター 詳細はこちら フレシャス ウォーター お申込みはこちら

アクアクララ ウォーターサーバー

宅配水 全国販売シェアNo.1ブランド!
アクアクララ ウォーターサーバー

アクアクララのウォーターサーバーは、全国で約30万軒の方が利用され、宅配水全国シェアNO.1の実績があります。
原水・おいしさ・きれい・品質の4つのこだわりのもと、赤ちゃんに確かな安心をお届けしています。赤ちゃんのいる方だけの特別プランです。
アクアクララの水は軟水で赤ちゃんのミルク・離乳食作りに安心です。
産婦人科にも多数設置され、育児雑誌にも取り上げられています。

アクアクララ 詳細はこちら アクアクララ お申込みはこちら

コスモウォーター

選べる3種類の高品質天然水とレンタル無料のウォーターサーバー
コスモウォーター ウォーターサーバー

コスモウォーターは、「選べる天然水」として3種類の天然水から好きな水を選べる水宅配サービスを提供しています。
天然水のウォーターサーバーNo.1。累計出荷台数も90万台以上という実績を持っていますので安心して利用することができます。
ウォーターサーバーのレンタル料金は永久無料!さらに初期費用、事務手数料、宅配の配送料も全て無料です。

コスモウォーター 詳細はこちら コスモウォーター お申込みはこちら

アルピナウォーター

ドリームウォーター

オーケンウォーター

赤ちゃんのミルクの温度へ             安心のウォーターサーバー人気ランキングへ